<< ガットが切れたら。。。 | main | まばたきの恐怖 >>

スポンサーサイト

  • 2010.07.22 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ランキング参加中!皆様のクリックがコーチのはげみです!
クリック!→にほんブログ村 テニスブログへ

バックハンドボレーのススメ

「はい、つぎはボレーボレーで〜す。」

今日もボレー×ボレーでウォーミングアップ。
このボレーボレーを見ながら、いつも気になることですが。。。

みんな、どんどん左に移動 していきますあせあせ(右利きの方の場合)

そこまでフォアボレーでとらなくても[:ふぅ〜ん:]


そもそも、人間の腕は肩から生えているので、
フォアかバックか決定する基準は、ということになります。


肩より右側のボールはフォアボレーで処理し



肩より左側のボールはバックハンドボレーで処理します。



ということは、つまり。。。

からだの右側 はフォア、正面左側 はバック

ということになり、

2:1の割合でバックハンドを使う ことになります。




できるだけバックハンドを使って。。。

右側に来たら。。。

仕方なくフォア。

『楽々バック。嫌々フォア。』

これがボレーの守備範囲を拡大する秘訣です。

お試しあれ日の出
                                 





ランキング参加中!皆様のクリックがコーチのはげみです!
クリック!→にほんブログ村 テニスブログへ

スポンサーサイト

  • 2010.07.22 Thursday
  • -
  • 13:49
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ランキング参加中!皆様のクリックがコーチのはげみです!
クリック!→にほんブログ村 テニスブログへ

テニスナビへ

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
selected entries
categories
archives
profile
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links